ソフト闇金

ソフト闇金クレリカは在籍確認なし融資やおまとめ融資をするのか実際に借りてみた

更新日:

ソフト闇金クレリカは在籍確認なしの融資をうたっているソフト闇金業者です。

2017年の11月頃から目にするようになった業者で、在籍確認なしの他にもおまとめ融資や追加融資にも対応しているようです。

この中でも特に、おまとめ融資が気になりブックマークに登録しておいたのですが、これまでの経験上ソフト闇金の融資は初回から月一や高額融資はありえないのは分かっているため申し込みをためらっていました。

しかし「もしかしたら」と僅かな可能性を感じてしまうバカな性分とブログのネタのため、タイミングがあれば申し込みをしてみてもいいかなと思っていた矢先、急な出張が決まってしまいました。

仮におまとめ融資ができなくても、通常の融資の利息は10日30%で通常のソフト闇金と変わらないはず。

それ以上きつい条件なら断ればいいやと思い他社の借り入れが1件ある状態で実際に申し込みをしてみました

融資条件

申し込みの前にソフト闇金クレリカの融資条件をチェックしてみましょう。

まずは融資対象者からです。

融資対象者

融資を受けれる人 融資を受けられない人
どこからも借りれな人 収入のない人
自己破産した人 在籍確認が取れない人
債務整理中の人 虚偽の申し込みをする人
長期延滞中の人 自分名義の口座を持ってない人
総量規制で借りれない人 緊急連絡先がない人
専業主婦 外国籍の人
生活保護や年金受給をしてる人 反社会的勢力の人

融資対象年齢:20歳〜70歳

融資対象資格:定期的な収入と返済能力を有する人

以上がソフト闇金クレリカの融資対象です。

特別変わっているところはありませんし、おまとめ融資についての記載も特にありませんでした。

続いて利息と返済周期の確認に移りましょう。

利息と返済周期

ソフト闇金クレリカの利息と返済周期は大きく分けて2パターンあります。

通常の利息と返済周期

まずは通常の融資の利息と返済周期です。

  • 10日30%
  • 2週間40%

融資限度額は100,000円

手数料は一律3000円となっています。

他のソフト闇金と利息も返済周期もほぼ変わりませんが、ソフト闇金クレリカでは10日周期からの融資になるようです。

他のソフト闇金は1週間20%か10日30%の融資になっていますが、初回はだいたい1週間での融資になってしまいます。

しかし、クレリカでは初回から10日30%か2週間40%を選べるとなっています。

利息は従来のソフト闇金と変わりませんが返済日までは長い方がいいのでこれは嬉しいサービスです。

おまとめ融資の利息と返済周期

そして今回のお目当ての、おまとめ融資の利息と返済周期は以下の通りです。

  • 利息  月50%
  • 支払日 お客さんのお給料日

融資限度額は200,000円

手数料は一律5000円

最長20回までの分割も可能となっているようです。

また、おまとめ融資の場合は利息のみの支払いはできず元金を最低5000円以上減らしていかなければならないようです。

こういった部分を読むと、それっぽく書かれているため思わず信じてしまいそうになりますが実際はどうなのでしょうか

おまとめ融資を希望する人は担当者に申し出てほしいと書かれていたので、私は申し込みフォームの備考欄におまとめ融資希望と書いて送信することにしました。

申し込みから融資までの流れ

それではソフト闇金クレリカに申し込みをしてみましょう。

申し込みはホームページの申し込みフォームからになります。

  • 名前 フリガナ
  • 生年月日
  • 携帯電話
  • 住所
  • 会社名
  • 会社電話番号
  • 職業
  • 月収
  • 給料日
  • 闇金借り入れ件数
  • メールアドレス

以上がソフト闇金クレリカの申し込みの際の必須項目になります。

ソフト闇金の中では必須項目が比較的少なくなっています。

また、在籍確認なしの融資を希望する場合は申し込みの際の備考欄に、在籍確認なし希望の旨を記載して欲しいとのことでした。

しっかりと在籍確認なし・おまとめ融資希望と記載し送信しました。

すると申し込みから20分程度でクレリカからメールで連絡がありました。

LINE IDを教えてほしいとのことで伝えるとすぐにLINEの電話で連絡がきました。

担当者との電話

軽く挨拶をすませ申し込み内容の確認を行う前にと担当者から、初回からおまとめ融資は難しく在籍確認なしだと尚更だということを伝えられました

まあ、どうせそんな断り文句だと思っていたので、ここまでは織り込み済み。

じゃあ2回目なら可能ですかと確認すると、審査次第なので約束はできないと言われてしまいました。

おそらく2回目でもおまとめ融資はできないでしょうが、最初からきちんと説明されたのと、担当者の感じが良かったこともあり話を進めてもらうことにしました。

すると申し込み内容の確認などを軽くした後に必要書類を送ってほしいとのことでした。

必要書類

ソフト闇金クレリカの必要書類は以下の通りです。

  1. 顔写真付き身分証明書
  2. 保険証
  3. 給与明細
  4. 給料振込みが確認できる通帳
  5. 公共料金や携帯料金の領収書か請求書

この中から3点以上送ってほしいとのことだったので、私は4の振り込みが確認できる通帳以外を写メに撮り添付しました。

同時に、緊急連絡先も血縁関係で用意してほしいと言われたので実家を緊急連絡先として伝えました。

審査結果

必要書類を送信して20分程度たったころクレリカから連絡があり審査結果を伝えられました。

審査の結果、4万円の融資枠で返済周期は自分で選んでもいいとのことでした。

更に私の給料日がちょうど1週間後だったことからかホームページには記載されていない、1週間20%でもいいとのことでした。

ならば利息は安い方がいいので1週間20%でお願いしました。

利息の8000円と手数料の3000円を引いた29000円の振り込みで、1週間後に利息の8000円か完済の40000円になると説明されました。

今回は1回で完済するつもりですが、最近ソフト闇金で増えている更新手数料(ジャンプ手数料)も取らないようなので悪くはありません。

問題がなければ振込先を教えてほしいとのことだったので振込先を伝えると、30分程度で29000円はしっかりと振り込まれていました

振り込みが確認できたら連絡をしてほしいとのことだったので、入金があったことを伝えると返済日の前日連絡を忘れずにしてくださいと言われました。

返済方法

ソフト闇金クレリカの返済方法は振り込みになります。

返済日の当日にも連絡をし振込先を聞き、指定された口座に振り込みをします。振り込みが終わった旨を伝えれば返済は完了となります。

また、遅くても14時半までには入金してほしいとのことだったので、14時半を回ってしまうと延滞金を取られてしまうかもしれないので、その点は注意が必要です。(確認はしていません)

まとめ

ソフト闇金クレリカは、おまとめ融資はできませんでしたが在籍確認なしで初回から4万円借りることができました

最近のソフト闇金は初回は1万5千円から2万円の枠が多く、初回から4万円枠が出たのは正直驚きました。

また担当者の感じも悪くはないので、優良ソフト闇金と言えるかもしれません。

-ソフト闇金

Copyright© ヤミ金借りたいけん , 2019 AllRights Reserved.