ソフト闇金

ソフト闇金スピードキャッシュは申し込みから融資まで早いのか?借りてみた

投稿日:

ソフト闇金スピードキャッシュは、2016年の秋頃から営業をしているソフト闇金です。

融資条件に目新しいものは無く、従来のソフト闇金という感じですが、名前から察するにスピーディーさを売りにしているのでしょう。

ホームページにも申し込みから融資まではおよそ1時間と記載されています。

しかし、ホームページにはいいことを書くのが当たり前。

ほとんどのソフト闇金にも似たようなことが書かれていますし、

その似たようなことを書いていた某ソフト闇金は、

11時に審査に通り申し込みをして実際に振り込まれたのは15時ギリギリでした。

そんな経験もしているため、うかつには信用できずスピードキャッシュの口コミを調べると対応が早かったとの声も目立ち、そこそこ評判はいいようです。

もちろん、すべての口コミを鵜呑みにしているわけではありませんが、いくつか信用できそうな口コミも見つかりました。

支払いの予定があり、昼には手元に2万円位ほしかったのでスピードキャッシュに申し込みをしてみました。

融資条件

申し込みの前にソフト闇金スピードキャッシングの融資条件をチェックしてみましょう。

まずは融資対象者です

融資対象者

ソフト闇金スピードキャッシングの融資対象者は以下の通りです。

  • 日本国内に住所がある人
  • 決まった収入がある人
  • 本人名義の銀行口座がある人
  • 身分証明書の送付ができる人

この条件を満たしていれば、たとえブラックでも融資が可能なようです。

利息と返済周期

ソフト闇金スピードキャッシングは信用情報ランクによって利息が変わるようです。

その信用情報ランクは3段階に分かれています。

  1. ブロンズ(初回から完済回数5回まで)
  2. シルバー(完済回数5回以上から10回未満)
  3. ゴールド(完済回数10回以上)

初回は基本的にブロンズランクからスタートするようで、完済回数に応じてランクアップしていくシステムになっています。

ブロンズ 融資限度額100000円 1週間20% 10日30% 手数料3000円

シルバー 融資限度額300000円 1週間15% 10日25% 手数料3000円

ゴールド 融資限度額500000円 1週間10% 10日20% 手数料3000円

以上がソフト闇金スピードキャッシュの融資条件になります。

ひととおり理解したところで申し込みに移りましょう。

申し込みの流れ

ソフト闇金スピードキャッシュは申し込みフォームからになります。

  • 名前 フリガナ
  • 携帯番号
  • 郵便番号
  • 住所
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 会社名
  • 会社電話番号
  • 職種
  • 年収

以上が申し込みの必須項目になります。

スピードキャッシュのホームページではメールアドレスが必須項目にはなっていなかったので、メールアドレスを記入せずに送信ボタンを押すとエラーが出てしまいました。

メールアドレスを記入したところ無事に申し込みができました。

申し込みから20分程度でLINEが届きました。

LINE IDは申し込みフォームに記載しなかったため、一瞬あせりましたが電話番号で登録したのでしょう。登録してほしいとのことでした。

登録すると、すぐにライン電話がかかってきて担当の方から申し込み内容の確認にくわえ、必要書類と緊急連絡先の説明をうけました。

必要書類

ソフト闇金スピードキャッシュの必要書類は以下の通りです。

  1. 運転免許証
  2. 保険証
  3. パスポート
  4. 名刺
  5. 社員証
  6. 通帳のコピー
  7. 給与明細

この中から私は運転免許証、保険証、給与明細を提出するよう言われました。

同時に、緊急連絡先を2名教えてほしいと言われたので

実家の母親と、兄弟を伝えました。

必要書類は写メに撮り、緊急連絡先と一緒にLINEで送信しました。

ここまでの申し込みから送信完了までで約40分ぐらいです。

審査結果

必要書類を送ってから10分程度でスピードキャッシュから融資結果の連絡がきました。

審査結果は希望した3万円枠なら融資可能とのこと。

手元にくる金額は10日プランで利息の9千円と手数料3千円を引いた、

1万8千円の振り込みになります。

これでよければ振込先を教えてほしいとのことだったので、振込先を伝えました。

融資までの時間

振込先を伝えた時に、スピードキャッシュの担当の人から30分程度で振り込むと言われたのですが

30分経っても振り込まれません。

40分、50分と経過しても振り込まれず、不安になってきたのでスピードキャッシュに問い合わせたところ、すぐ確認するとのことでした。

すぐ折り返しがかかってきてもう10分だけ待ってほしいとのことで

仕方なく10分後に確認に行くと、しっかりと振り込まれていました。

申し込みをしてから自分の口座に入金されるまで約2時間半かかりました。

返済方法

振り込みが確認できたことを伝えると、返済についての説明を受けました。

ソフト闇金スピードキャッシュの返済方法は振り込みになります。

返済日の前日に確認の連絡をして、返済日の当日は振り込みに行くまえに連絡をし振込先を聞き

指定された口座に利息分か完済金額を振り込めば返済は完了します。

まとめ

ソフト闇金スピードキャッシュの振り込みまでの時間や早さについて焦点をあててみました。

結果は、朝の9時半過ぎに申し込みをして振り込まれたのは12時前だったので

申し込みから融資まで、およそ2時間半かかりました。

私の場合は、昼休憩の時間に支払いで使いたかったので少し焦りましたが、しっかり振り込まれていたので安心しました。

それ以外の、利息や期間といった条件面ではホームページ通りの業者です。

また、利息の支払いの度に手数料(ジャンプ手数料)がかかることもなく借りることができました。

-ソフト闇金

Copyright© ヤミ金借りたいけん , 2019 AllRights Reserved.